〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前1-20-17行徳ハイム101
行徳駅徒歩3分 駐車場:近隣にコインパーキング多数

受付時間
平日:11:00~21:00
土曜:11:00~20:00
日曜・祝日:11:00~19:30
(19時以降は予約がある場合のみ院内にいます。お早めにご連絡ください。)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

047-702-5785

[腰痛]

なぜ腰痛に悩むのでしょうか?

気が付くと
腰をかばって生きていませんか?

当院にお越しになる理由で、肩こりに並んで多いのはやっぱり腰痛です。

単に腰やお尻がこって痛い、重いものから、さらにひどくなってくると

  1. ギックリ腰
  2. 腰のヘルニア
  3. 足のしびれ

​などが起こってきて、座っているのもつらい、立っているのもつらい、しまいには、寝ているのまで辛くなってきます。
肩こりと同じで、マッサージしてもらってもストレッチで伸ばしても、またすぐなってしまいますよね。

きちっと気を付けて立っているつもりなのに、でも痛いし、病院で調べても何でもないって言われてしまう。
二足歩行の人類には、腰痛は宿命なんて言うし、諦めるしかないのかな…

このページでは、そんな一般的な腰痛の原因、予防法について解説していきます。

腹筋が弱い?

反ってる?丸まってる?

肩こりと同じく、腰痛の原因というと、皆さんすぐに考え付くのが、「姿勢の悪さ」。
肩こりのページでも解説してありますが、やっぱり、関係なくはないんです。右の図みたいに、変な姿勢で長時間いれば、重力に逆らって立たなくてはいけない背骨には負担がかかり、それを支える筋肉も硬まってしまいます。
でも、そもそも楽な体勢があるのに何でそんな苦しい姿勢になってしまうんだろう?不思議ですよね?

そこでよく言われるのが、腹筋が弱いから姿勢が悪くなる!

でも、腹筋を鍛えるように言われたんだけど、イマイチ効果がなくて…
とか、
そもそも、運動をしっかりしていて腰が痛いのに、これ以上腹筋を鍛える意味ってあるの?

なんて声もたくさんあります。

でもおかしくないですか?

腹筋運動の動きって体を丸める動きですよね?

そうなると、当然腹筋を鍛えてもからだが丸まりやすくなるだけでは??

背中と太ももの前側、力んでませんか?

ちゃんと立ってるつもりなのに…

ちゃんと立ったり座ったりしたいのだけれど、でもどうやって立てばいいのかわからない。
無理に姿勢をよく立ち座りしていると、腰だけじゃなくて背中まで痛くなってきた。

そんな体験ありませんか?

腰に良い立ち方や座り方なら、きっとバランスも良くて疲れにくいはずです。

なのに、きをつけてピシッとすればするほど辛い、疲れる…
いったいなぜそんな事になっているんでしょう?

腰痛本当の原因(実は肩こりとほとんど同じです)

  • ストレスや頭の使いすぎ で身体と頭の緊張が抜けなくなる
  • 緊張のせいで、無意識のうちに入った力が抜けなくなり、アンバランスに緊張した筋肉に引っ張られて体が歪み姿勢を維持するためのインナーマッスルが使えなくなる
  • 姿勢を維持するためではない筋肉が頑張りだすから、ますます姿勢の維持に使う筋肉が使えなくなる(この時点で、そもそも無理やり胸を張っているだけで、良い姿勢ではない)
  • 無理やり使われた筋肉が硬くなり、姿勢の維持も困難になる。
  • 身体が緊張するから、頭の緊張も更に抜けなくなり、インナーマッスルはますます弱く
  • 体が楽な状態を忘れて、いつでも緊張した腰になる
  • 辛い腰痛が出来上がる

身体だけじゃない、頭や心の緊張が腰痛を作る!

そもそも、一時的な筋肉の疲労なら、軽くストレッチでもして休めば回復するはずなんです。
でも、それじゃちっとも楽にならない。

最近では、整体で歪みを整えるのもだいぶ一般的になってきましたが、それでもやっぱりすぐに元に戻る。

そんなしつこい肩こりの本当の理由は、ストレスや頭の緊張と、姿勢を維持するためのインナーマッスルが使えなくなっていること。

現代を生きる私たちは、どうしても情報過多で運動不足。
スマホにPCと、頭ばっかり使われて、体は置いてけぼり、頭がドンドン緊張します。
頭が緊張した状態は、動物で言うと戦う状態。

首筋の筋肉を緊張させ、身を守ろうとします。
すぐに終われば何の問題もないのですが、ずーっと頭を使いっぱなしにしているから、いつしかその緊張が「普通」の状態に。

緊張しているから、ストレッチをしてもなかなか伸びないし、マッサージを受けてもまたすぐに体が歪んでいきます。

姿勢が悪いから肩がこるんじゃなくて、姿勢が悪くなるくらいに緊張が続いているから肩がこるんです。
そこから無理に姿勢を良くしようとしても、インナーマッスルが使えない限り、苦しいだけでちっとも楽にはなりません!

じゃあ、腰痛予防はどうすればいいの?

腰痛を予防する5つの方法

  • 立てない!座れない!。。ならひとまずは、椅子に楽に座れる工夫をしてみよう
  • 在宅で椅子がなくてももう一工夫して楽に座ってみよう
  • 運動大事!ストレッチもいいけど、まずは筋肉を使おう!ストレッチは運動後が効果的!
  • 一日の終わりはお風呂でゆったり、身体だけじゃない、心も温まって
  • 寝る30分前にはスマホをやめて、頭の緊張や興奮を解いてゆっくり睡眠じっくり回復!

    やっぱり肩こりとほとんど同じですね。

デスクワークの腰痛対策

こんなちょっとしたことで楽に座れます

・背もたれと腰の間にペットボトルを入れる

・座面を低くし過ぎないように気を付ける

背骨の腰の部分を腰椎といいます。

この部分、ちょっと前に沿っているんですが、座ってだらっとしていると、いつの間にやら後ろに丸まります。

すると、姿勢を支えてくれる筋肉は動かず、呼吸が浅くなり…と、上で書いたようなことが起こってしまうんですね。

無理せず、腰椎の前弯を守ってあげるために、ペットボトルくらいのものを腰と背もたれの間に挟んであげてください。
座面が低くなると、股関節が曲がっていきますから、これもどうしても腰が丸まる原因になります。
股関節の角度が90度か、少し鈍角になるようにしておくと、楽に座れるようになり、腰痛(もちろん肩こりも)の予防になりますよ。

在宅ワークの腰痛対策(解決方法)

事務机がない場合でもできます

では、最近増えてきた在宅ワークの場合はどうでしょうか?

基本的には、座り作業の不調の対策は一緒です。
骨盤が立っている状態で、背中が楽に伸ばせるようにしておくのが何よりの予防。

「でも、ちょっと待って。うちは椅子がなくてこたつなんだけど…」

意外と多いのですが、食卓以外にちゃんとした椅子がない場合や、そもそもちゃぶ台だから家の中に椅子がないなんて場合もあります。

そんな時は、壁や座椅子を使ってみましょう。
壁際に座って、下には座布団を敷き(できれば若干傾斜があるといいですね)、背中にはペットボトルを。

胡坐をかくなら、股関節が硬い場合は膝の下にもクッションを置くと楽ですよ。

やっぱり運動&ストレッチ

動かさないと筋肉は固まったまま

肩こりのこらむでもご紹介しましたが、やっぱり大切なのは、呼吸運動ストレッチ。

ストレッチならやってる…と、思われるかもしれませんが、頭が緊張したままのストレッチでは、筋肉が硬直したまま引っ張られてしまうから、効果は激減、下手すると体を痛める元です。

だからこそ、呼吸を整えてからのストレッチ。

もし時間があるならば、さらに一つ効果的な、きちんと筋肉を使ってからのストレッチ!

ずっと同じ体勢で硬直した筋肉、きちんと使ってあげましょう!
ハードなウェイトトレーニング…まで必要ありませんが、軽い体操やちょっとした筋トレくらいの動きはぜひぜひお勧め!

呼吸とポーズを一度にできる、ヨガなんかもいいですね。

ただ、痛みがひどいときや、しびれなどがある場合は運動がお勧めできない場合もありますからお気を付けて!

一日の終わりくらいはゆったりと!

身も心も癒されるお風呂タイムもちろん、こんなに豪華でなくてもいいんです

急な痛みや、特定の病気がない場合は、一日頑張った体の為に、お風呂に入ってあげましょう。

ゆっくりとお湯につかることは、体の冷えを取り、血行を良くして、緊張を解いてくれます。

ここでもちょっと呼吸を整えて、お風呂上がりのゆるんだ体でストレッチ…なんて、合わせ技ももちろん良いです。

忙しいときはシャワーになってしまいがちですが、余裕のある時はなるべく湯船につかってあげたいものです。

急な痛みの時にはお風呂は厳禁ですよ。
また、無理な長湯や暑すぎるお風呂もよくありません。
個人の体質や体力に合わせて、素敵なひと時で肩こりを改善しましょう。

寝る前のスマホはやめて、呼吸に意識を向けてみよう

肩こりのない良い朝はいい睡眠から

寝る前のスマホ、ついついやりがちですよね。

でも、睡眠は心と体の回復タイム。

お布団の中でスマホをやりすぎると、頭が興奮して緊張しちゃいます。
緊張したまま眠ってしまうと、睡眠の質も下が下がり、せっかく頑張った肩や首が、回復するための時間が台無しに…。
寝る少し前にはスマホを置いて、ゆっくりと自分の呼吸に意識を向けて、静かな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

呼吸に意識を向けるのはメディテーションの基礎。
とはいえ、そんなに頑張らずに、ゆったりと自身の体の声を聴くようなつもりでいれば十分です。

そのままいつでも寝ちゃいましょう。

それでも腰痛にお困りなら

音観堂整体院の渡辺です。
一緒に腰痛を解決していきましょう!

色々試したけどやっぱり無理…。

ガチガチの腰、諦めている腰、据わっていられない腰…

ちょっとやそっと試したくらいじゃ、どうにもできなかったり、そもそも試す気力がわかないこともあったり…。

そんな時には、あれこれ悩むよりも一度当院にご相談ください!

腰痛のない朝を迎えるために、私にできることがきっとあります!
単に体を整えるだけではなく、個人個人に向けた簡単な体操やリラックス法、ストレスケアや、頭の疲れまで、短時間なのにオーダーメイドの整体で肩こりのお悩みを解決します!

体と頭の癖を抜き、セルフケアを覚えて、自分で整えられるようにしていきましょう!

音観堂の整体を更に詳しく知りたい方は

こちらのページを読んだ方には、下記のページもお勧めです。ぜひご一読ください。

2022.7月の営業日です

(画像はめ込みなので、日付にご注意ください)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
047-702-5785
受付時間
平日:11:00~21:00
土曜:11:00~20:00
日曜・祝日:11:00~19:30
(19時以降は予約がある場合のみ院内にいます。お早めにご連絡ください。)
定休日
不定休

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

047-702-5785

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/06/05
好転反応ともみ返しをUPしました。
2022/04/14
お客様の声をUPしました。
2022/03/07
体の歪みって何?をUPしました。
2022/02/25
お客様の声をUPしました。
2022/01/22
腰痛のページをUPしました。
2021/10/21
肩こりのページをUPしました。
2021/10/02
お客様の声をUPしました。
2021/09/29
院内紹介をUPしました。

音観堂整体院

住所

〒272-0133 
千葉県市川市行徳駅前1-20-17
行徳ハイム101

アクセス

行徳駅徒歩3分 
駐車場:近隣にコインパーキング多数

受付時間

平日:11:00~21:00
土曜:11:00~20:00
日曜・祝日:11:00~19:30
(19時以降は予約がある場合のみ院内にいます。お早めにご連絡ください。)

定休日

不定休